×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自動車ローンを賢く選ぶ

自動車ローンの返済

自動車ローンの返済には、リボルビング返済という方法があります。実行してしまうと元利均等方式と同じなのですが、元利均等方式では先に返済回数を決めてから月々の返済額が算出されるのに対して、リボルビング返済では月々の返済額を先に決めます。 リボルビング返済には残高スライド返済という方式があります。これは、元金の額に応じて返済額が変わる方式です。初回の返済額は、300万円の元金でも6万円くらいになるかもしれません。この金額は各ローン会社によって変わりますが、元金が少なくなると毎月の返済額がかなり少なくなるというのが利点です。また、返済残高を素早く減らすので、トータルで支払う金額は単なるリボルビング返済よりも安くなります。

そのほかに、自動車ローンにはアドオン返済というのもあります。この場合、元利均等方式や元金均等方式のように、返済残高が減っても利息は減りません。利息は常に元金に対して計算されます。元金300万円で返済残高が150万円に減ったとき、これが元利均等方式で3%の利息なら、この時点の利息は45,000円です。しかしアドオン返済の場合は、この時点になっても利息は90,000円のままです。このように支払利息の軽減効果がない返済方式がなぜ存在するのでしょうか。これで自動車ローンを組んだら、トータル金額が確実に高くなります。


Copyright (C) 2007 自動車ローン , All rights reserved.
omo